レーベル第一弾!!!!
2011年2月発売の「ポイフル的少女」のページです。



2011年2月1日発行 サイズ:A6(105×148) 64ページ  無線綴じ カラー
定価1000円
文庫本サイズのかわいいブックです。


取り扱い
タコシェ(中野)
模索舎(新宿御苑)
古書ビビビ(下北沢)
!!NEW!!
ICC shop
waitingroom

ポイフル的少女に対するコメント 敬称略・順不同

「二艘木洋行と初めて会ったのは、彼が三鷹で個展をやっていた時だから結構前のことになる。作品集「UNKNOWN POP」を見て連絡した。絵からは握手する手に画鋲を貼っておくことを忘れない感じの過剰なジョークが好きな男を想像していたが、とても人当たりのいい人物が現れたので逆に驚いた。「ポイフル的少女」は二艘木が07〜10年に描いた絵63枚が収められた、小ぶりの文庫本サイズながら充実した作品集だ。二艘木の絵についてもっともらしいことを考えようと、パラパラとページをめくってみたが困ったことに大層な言葉は何も浮かばない。しかし絵を完成とするタイミング、構図、色使い、そしてやたらデカいサイン、それらの読めなさバグりっぷりは相変わらずだしこれからも変わらないだろうし信頼できる。二艘木は作家としての立ち位置みたいなのも変わってると思うけど、絵以外のことについて書きすぎると後で自己嫌悪になりそうなのでやめときます。以上コメントでした、また絵で何か一緒にやりましょう。了」
齋藤祐平

http://archivesikaku.blogspot.com/2011/02/blog-post.html
福田末度加

なんていうか、胸キュン系。マスカットでも地中海レモンでもアップルでもグレープ味でもない、?味のポイフル的何かにうずもれたい&味見したいためにあるのが、絵なのかもしれないかもしれない。これ、パくり!
福士千裕

タコシェに行って「ポイフル的少女」購入しました。ちょうどカンディンスキーの絵をその前に見ていて頭の中で重なったのと、家にあるホコリをかぶったペンタブレットを出してきて、久しぶりに使ってみたくなりました。見ていて気持ちがいいです。
相島大地

二ソーギ先生!キングオブポップですっ!46ページに向かってじゃんけんグー。(ポイフル的少女によせて)
はやしはなこ

 デジタル画の個展DMをいただいて驚いたことが数回ある。そのひとつは01年春に都築潤から届けられた魅力的なベクター画だが、もうひとつは05年夏に二艘木洋行から届けられた不思議なビットマップ画だ。 90年代に「バカCG」というビットマップ画をひとしきり展開した積もりの自分としては、都築の絵を見た瞬間も二艘木の絵を見た瞬間も、「デジタル画で自分が未だやっていなかったとても面白いこと」をそこに直観した。そして、達成への最大の称賛とともに、本当に良いものに出会った時に感じるあの焦りにも苛まれたわけだが、都築の場合は彼がベクターで僕がビットマップだからまだよい。二艘木の場合はお互いビットマップなので、この若い才能をまえに自分はともすると自分のゲシュタルトまで突き崩されかねず、それがまた心地よい。昨秋、十数年ぶりに僕はニュー・バカCGを描き始めたが、「それって明らかに二艘木くんの影響!」と知人アーティストから指摘された。みたいな話はどうでもよくて、《ポイフル的少女》は本当に素晴らしい。
中ザワヒデキ

ガトーショコラ作りの名人、二艘木洋行シェフから文庫本サイズのかわいい画集が届いた。どのイラストもCDジャケット、いや、7インチのアナログ盤に採用したくなるものばかり!いつか、ぼくの音楽に絵をつけてね。これからもお元気で!また、おいしいガトーショコラ、食べに行きます。
蓮実重臣 (作曲家、ミュージシャン)

ポイフル的少女 これなんて表現するんだっけ? ジャンルでいうと? 音楽に例えると? と 色々考えても 「あー、二艘木洋行だ〜」ってことしか浮かびませんでした 他に表現しようがない すごいです すごい二艘木洋行です(敬称略) 頭の中見て見たい!!!
たまがわのどか

お互い、かなり昔からお絵かき掲示板を使って絵を描いています。8、9年かな。でも、にそうぎ君の方があきらかに変態、頭のおかしい絵を描いている。にそうぎ君と比べると、自分はぜんぜん普通の絵だと思います。今度4月に、ふたりのユニットで展覧会をする予定で、楽しみにしています。
qp

初めて見たとき思わず「頭。大丈夫・・?」と無意識に口から零れ落ちました。 (本人を目の前にしてスゴイ失礼ですね〜。) 何が見えているのかまったくわからない。危ない。二艘木さんの脳みそが心配です。 不安定なハッピーが詰まっています!
白石なごむ


HOMEABOUTSHOPMAILお絵かき掲示板